いろいろスポーツ親子体験①―準備体操編―

いろいろスポーツ教室では、年に数回、親子体験をやっています。
普段、子どもたちがやっているマイナースポーツの面白さを、お父さんやお母さんにも体験していただき、親子で楽しい時間を過ごして頂いています。

また、子ども同士でやる時と親と一緒にやる時と、子どもたちの取り組む姿勢が違うのも良い体験だと考えています。相手が未経験でルールを知らない場合、相手のことを気遣ったり、丁寧に説明したりすることは、スポーツだけでなく、いろいろな場面で必要なコミュニケーションスキルに繋がるのではないでしょうか。

大人こそ、しっかり準備体操

子どもたちは、普段から運動をしていますが、親御さん方は運動不足の方も多いはず。かつてスポーツマンだったお父さんがカッコイイところを見せようと張り切っても、うまく体が動かなくて怪我をすることもあります。

そういった怪我を予防するために、親子体験会では念入りに準備体操をやりました。しっかり体を暖めてからスポーツをやることが大事ですし、こまめに水分補給することも注意しながらやりました。

前屈と腕立てを組み合わせた体操

体操を担当しているにぃちゃん先生は、楽しく動きながらいつの間にか体が柔らかくなる体操をやってくれます。
あまり運動をしていない大人の場合、なかなか柔らかくならないですが、毎日続けてやれば、少しずつ体は柔らかくなっていきます。

親子ペアで楽しく!

親子で一緒に背筋トレーニング

一人で準備体操をやってもつまらないので、二人一組の親子ペア・兄弟ペアでいろいろな体操やストレッチをやりました。

脚を飛び越えて周りを走る

筋肉をしっかり使って、体を温めてから、ストレッチ。
普段、あまり運動をしていないと、ちょっとツライかも。

背筋を伸ばしてから前屈・・・

体幹チェック

家でもできる簡単な体幹チェックもやりました。子どもたちは、最初はヨロヨロしていましたが、すぐにみんなできるようになりました。トランポリンをやっているからかな?

体幹チェック

お尻を上げたまま、片脚を伸ばして逆の手でつかむ

ぎゃー!バランス崩したー

さぁ!カバディ&ウォールハンドボールだ

しっかり準備運動を15分くらいしたところで水分補給をし、低学年と高学年の2つのグループに分かれて、カバディとウォールハンドボールを50分ずつ体験します。

この続きは、こちらから↓
いろいろスポーツ親子体験②―カバディ編―
いろいろスポーツ親子体験③―ウォールハンドボール編―


いろいろスポーツ教室では、参加者を随時募集しています。
やったことのないマイナースポーツにチャレンジする場なので、
得意不得意や経験は全く関係ありません。
運動やスポーツが苦手でも大丈夫。
一緒に楽しみたい小学生のお友達を待っています!

お申込み