いろいろスポーツ親子体験②―カバディ編―

いろいろスポーツ教室では、年に数回、親子体験をやっています。
普段、子どもたちがやっているマイナースポーツの面白さを、お父さんやお母さんにも体験していただき、親子で楽しい時間を過ごして頂いています。

カバディ大会に向けて

来週、7月8日に行われるカバディ大会に出場する子たちは、朝練から頑張っていました。
毎年、いろいろスポーツ教室から出場していますが、今年は低学年8名、高学年3名が出場します。
去年の様子→カバディ大会で健闘した低学年の5人
去年の悔し涙を笑顔に変えられるように頑張れ!!

第29回都民スポレクふれあい大会「カバディ子ども大会」
【日  時】2017年7月8日(土)12:00~16:00
【開催場所】駒沢オリンピック公園総合運動場 体育館

誰でも一緒に楽しめるタグカバディ

本来カバディは、体格の差が大きいと有利なので、大人と子どもが一緒にやるのは難しいのですが、タグラグビーならぬ「タグカバディ」は、誰とでも一緒に楽しむことができます。

低学年チームはパパが参戦

ルールは簡単です。
制限時間内に相手陣地に一人で入り、誰かにタッチして自陣に戻ってくれば得点。相手チームにタグを取られたり、捕まえられたら、相手チームに得点が入ります。
手が長い大人が有利に思われますが、いつも練習しているすばしこい子たちは、けっこう上手にタグを取られずに戻ってきます。

女子vs男子もタグカバディなら一緒にできます

ママたちが本気になったカバディ

土日にお仕事の親御さんもいらっしゃるので、親が来られない子どもさんには、OBの中学生がペアになってくれました。さすがOBは、ルールもコツも楽しみ方もよく分かってます。

絶妙な距離感でみんなを楽しませてくれる中学生のKくん

高学年チームは、ルールもコツもみんな分かっているので、白熱したゲームとなりました。特にママたちが本気のカバディを見せてくれ、盛り上がりました。

次はウォールハンドボール

カバディを50分間ほど体験し、再び水分補給をしたら、もうひとつのマイナースポーツ、ウォールハンドボールです。

この続きは、こちらから↓
いろいろスポーツ親子体験①―準備体操編―
いろいろスポーツ親子体験③―ウォールハンドボール編―


いろいろスポーツ教室では、参加者を随時募集しています。
やったことのないマイナースポーツにチャレンジする場なので、
得意不得意や経験は全く関係ありません。
運動やスポーツが苦手でも大丈夫。
一緒に楽しみたい小学生のお友達を待っています!

お申込み