新型コロナウイルス感染予防対策について

公式コートでウォールハンドボールを体験!

この春から中学生になるシュウくんは、幼稚園から7年間「もりもりスポーツキッズ」に通ってきてくれ、いろんなスポーツや競技を楽しんでくれていました。
「中学生になっても、この教室に通いたい!」ということで、4月からは道具の準備や片づけを手伝いながら、小学生のお手本として通ってくれることになりました!

小学校卒業した後ももりスポに来てくれる!

公式コートでウォールハンドボールをやってみたい!

シュウくんから、「ウォールハンドボールを公式コートで体験してみたい」というリクエストをいただきました。
いつも「もりもりスポーツキッズ」教室では、体育館で前面の壁を使った1-wallのウォールハンドボールを練習しています。でも、公式の競技では四方を壁に囲まれた4-wallでやる競技なのです。

先生たちがいつも練習している馬車道ゴールドジムへお邪魔し、公式コートでのウォールハンドボールを体験させてもらいました。

後ろの壁も使ってボールが跳ね返ってくる4-wallに慣れるまでには時間がかかったようですが、シュウくんからは

新しいボール(いつも使っているものとは違う固いボール)の打ち方を教えてもらったら、ボールが安定して打てた。
箱の中だから、いつもより思いっきり打てた。

という感想をいただきました。一緒に体験したお友達もいて、とても楽しかったようです。

本物の競技を見たり体験したりすると、その競技の奥深い面白さを知ることになり、さらに上達したいという思いも芽生えてきます。その競技を通じて新しい人たちにも出会えます。

いつものスポーツ教室から、ちょっと勇気を出して、新しい場所で体験することは、とても大きな一歩になります。これからも、スポーツを通して、いろんな人と出会って、いろんな経験をしてもらいたいなと思っています。

この体験会をアレンジして下さった、日本ウォールハンドボール協会の皆様、ありがとうございました。これからもウォールハンドボールの楽しさや面白さを教えてください!よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました