最後のカバディとスピードボール

今日のいろいろスポーツ教室は、カバディとスピードボールでした。
24名の子供たちがきてくれ、いつもより賑やかな教室となりました。

準備運動は、カバディのじろう先生が指導してくれました。
じろう先生の体操は、カバディの動きや体のいろいろな使い方ができるようになるものがたくさんあるので、みんな楽しんでいます。

前に倒れるときにしっかり腕を使う

須崎優太先生のスピードボール

スピードボールの須崎先生は、いつも優しくて、子供たちが大好きです。
一番好きなスポーツにスピードボールを挙げる子もたくさんいます。

須崎優太先生

回ってくるボールをよく見て、ラケットで打つというシンプルなスポーツですが、
ボール拾いもしなくていいし、いろんな回り方をするボールの軌道が面白くて、
ものすごく速いスピードで回ってくるボールを打つのが楽しいです。

男の子でも女の子でも、体格差に関係なく楽しめるスポーツなので、
特に女の子たちに人気があります。

じろう先生のカバディ

今日はミニテストをやりました。
2.5m離れたポールの間を、30秒間で何回往復できるかを数えます。
素早い方向転換ができるかどうか、カバディにとって大事な能力です。

ミニテストで左右移動タッチ

テストの後は、カバディの試合をやりました。
友達と手をつないで、協力しながら相手を捕まえるのは、とっても楽しいです。

次回は・・・

最後の「いろいろスポーツ教室」になります。
3月18日、ウォールハンドボールとトランポリン、そして修了式をやりますので、ふるってご参加ください。
バッジテストを受ける人は、合格を祈っています!

【今後のいろいろスポーツ教室について】
10年間にわたって多くの方にご参加頂いていた「いろいろスポーツ教室」ですが、
諸事情により、急きょ4月以降の教室を中止することになりました。
いつも教室を楽しみにして下さっていたお子様方と保護者の皆さま方には、
多大なご迷惑をおかけすることになり、心よりお詫び申し上げます。