ケーブルテレビの取材

今日のいろいろスポーツ教室は、トランポリンとウォールハンドボールでしたが、7月8日のカバディ大会に出場する子たちは、朝練をやりました。初めてカバディをやる子もいたので、ルール説明からゲームの練習をしました。

大会に向けてカバディの練習

朝練後のスポーツ教室には、31名の子どもたちが来てくれ、いつもより人数が多くて賑やかでした。

ケーブルテレビの取材

いつものように準備体操からスタートしました!

動的ストレッチを取り入れた準備体操

今日は、ケーブルテレビの取材カメラが入ったので、子どもたちがかなり意識していて、終始興奮気味でした。テレビに映りたい子たちは、いつもに増して大騒ぎでした。

テレビに映りたい子たち

この教室の趣旨をお伝えし、子どもたちがのびのびと多様なスポーツに親しみ、スポーツを通して仲間と楽しい時間を過ごせる教室の雰囲気が伝わったでしょうか。

放送される番組は、J:com大田(11ch)の6月13日(火)18時から、デイリーニュースの中で2分程度になる予定だそうです!

じゅんの先生のトランポリン

トランポリンは、じゅんの先生が教えてくれます。
毎年9月に大会があり、出場を目指している子もいますが、今日初めてトランポリンを体験した子もいたので、練習カードをチェックしながら、それぞれのレベルに合わせて練習します。

開脚跳びの練習

技の練習ばかりじゃつまらないので、最後にボールキャッチをやりました!空中に跳び上がっている瞬間に、ボールをキャッチします。なかなか難しいようです。

空中でボールをキャッチ!

みんなが楽しいウォールハンドボール

ウォールハンドボールは、大ちゃん先生とのべさん先生ですが、この教室のOBの中学生が手伝いに来てくれ、一緒に子どもたちに教えてくれます。

子どもたちの指導を手伝ってくれる中学生たち

サーブのやり方を丁寧に教えてくれる中学生

低学年は、ボールを床についたり、キャッチしたり、まっすぐ投げたり、基本的なボールの扱いに慣れることをやりました。
高学年は、いろいろなボールの打ち方をやり、サーブの仕方も練習しました。

サーブの打つフォームを教えてくれる大ちゃん先生

小学生も中学生も楽しめるウォールハンドボールですが、みんなのおじいちゃん「のべさん」も的当てに参戦し、盛り上がっていました。

のべさん先生も的当てにチャレンジ!

次回は・・・

45分交替で、トランポリンとウォールハンドボールを体験した子どもたちは、道具の片付けをして、最後にストレッチをしてから、挨拶をして帰ります。

1つの競技だけを選んで、それだけをやりたい、というお子さんもいますが、いろいろスポーツ教室では、必ず全員が全部の競技を体験する約束になっています。小学生のうちは、いろんな体の使い方や動かし方を体験して基礎体力をつけて欲しい、ということと、得意なコトだけじゃなくて苦手なコトや知らないコトにも積極的にチャレンジしてもらいたい、という想いがあるからです。世の中には、いろんな面白いスポーツがあるってことも知ってもらいたいです。

次回は来週の6月18日、カバディとスピードボールです!
カバディ大会に出場する子たちは、もちろん朝練をしますよ。


いろいろスポーツ教室では、参加者を随時募集しています。
やったことのないマイナースポーツにチャレンジする場なので、
得意不得意や経験などは全く関係ありません。
運動やスポーツが苦手でも大丈夫。
一緒に楽しみたい小学生のお友達を待っています!

お申込み