マイナースポーツで繋がる友達

今日は、大田区立開桜小学校の体育館をお借りして、
いろいろスポーツ教室をやりました!

開桜小学校でのいろいろスポーツ教室

こらぼ大森の体育館が改修工事中で使えなくなり、
1ヶ月ぶりに「いろいろスポーツ教室」の友達と会えて、子どもたちは大喜び。
今や大田区内10校以上の小学校から子どもたちが参加していて、
この「いろいろスポーツ教室」でないと会えない友達がたくさんいます。

20161204IS07.jpg

ウォールハンドボール

ウォールハンドボールとカバディのミニテスト

今日はウォールハンドボールとカバディで、久しぶりにミニテストを行いました。

20161204IS03.jpg

カバディは素早く左右に移動する反復横跳び

ウォールハンドボールは、的当て、カバディは、反復横跳びです。

20161204IS08.jpg

ウォールハンドボールは左右の手で的当て

毎年、春・秋・冬の3回ミニテストを行い、
どれくらい基礎運動能力が伸びたかを見ています。
的当ても反復横跳びも、いろんなスポーツに使う動きです。

20161204IS06.jpg

高学年のカバディは、試合前にダッシュをしたり、
低学年もだいぶ試合のルールが分かってきて、白熱したゲームが繰り広げられていました。

20161204IS02.jpg

カバディは手だけでも自陣に戻れば得点!

次回は・・・

次回は、12月18日(日)で、視覚障がい者のスポーツである「ブラインドサッカー」を体験します。目が見えないのに、サッカーをどうやってやるのか、アイマスクを使って体験してみましょう。
日本代表選手が指導に来てくれますので、お休みしないように来て下さいね!

20161204IS05.jpg

いつもの変顔ポーズ